• TOP
  • > 使用例
  • > HDMI出力の監視カメラの映像信号をコンポジットに変換してモニタに表示

HDMI出力の監視カメラの映像信号をコンポジットに変換してモニタに表示

導入場所

自社工場の安全管理部門

導入製品

CV-400 : [ HDMI ⇒ コンポジット + 音声 ] 変換器

RM-BF : [RCAオス⇔BNCメス変換アダプタ]

【導入前】

導入前

【導入後】

導入後

導入のポイント

予算も無いので既設の数十万円の画面分割器は生かして使い、故障した監視カメラは新型に交換して、システムを維持したい。

導入経緯

以前より工場内に設置した4台のアナログカメラで撮影した映像を、アナログ入力の4画面分割器を経由して1台のモニタ画面上に4箇所の映像表示し、生産ライン周りを監視している。

インターフェースは、BNCケーブルで各機器間を接続していた。

4台中1台のアナログカメラが故障したのでコストと将来性からデジタル(HDMI)カメラに交換しようとしたが、既設の画面分割器にはHDMIインターフェースが無く接続できないので困っていた。

そこで捜したところ、CV-400 と RM-BF を使えば新カメラからのHDMI信号をコンポジット信号に変換してこの画面分割器に取り込むことができることが分かったので、導入した。

導入効果

システム一式を入れ替えるのではなく、カメラ1台と変換器(CV-400)1台のみの交換/追加で済みコストを抑えることができた。

TVに表示するカメラ映像は以前と変わらず、同様に使えている。

サイト内検索

サイトマップ