PR-12|PR-14-S|PR-14|PR-18 KVMスイッチ

PS/2 KVMスイッチ(2ポート / 4ポート / 8ポート) PR-12|PR-14-S|PR-14|PR-18

CONNECTPRO
PR-12|PR-14-S|PR-14|PR-18 製品画像

接続図1

PR-12|PR-14-S|PR-14|PR-18 接続図1

PR-12 代替機種 → PR-14

PS / 2対応KVMスイッチ

ALL-time Full DDCテクノロジー搭載(EDID保持)

カスケード接続対応

ファームウェアアップグレード対応

PR-12|PR-14-S|PR-14|PR-18の特長

1組のモニタ・キーボード・マウスから2 / 4 / 8台のパソコンを切替操作可能

 対応コンソールPC側インターフェイス
モニタアナログ
(ミニD-sub15ピン)
アナログ
(ミニD-sub15ピン)
キーボードPS/2PS/2
マウスPS/2PS/2

ALL-time Full DDCテクノロジー搭載(EDID保持)

接続しているモニタのEDID情報を当機に保持し、選択されていないポートに接続されたPCを起動(裏起動)しても、設定した正しい解像度で表示されます
例えば独自マウスドライバおよび専用アプリケーション(例:Logicool Mouseware,Microsoft I ntelliType)は無効となりますが、PS2互換機能(WIN標準)の範囲内で動作します

選べる切替方法

  • 前面パネルの切替ボタンによる操作
  • ポットキー操作(キーボードから)
  • リモコン操作
    ※ リモコンは別売です

ラックマウント対応(PR-14, PR-14-S, PR-18)

19インチラック(EIA規格)1Uに取付できます

PR-14, PR-14-S:ラックマウント金具(RMK-1901)は別売です
PR-18:ラックマウント金具(RMK-1902)は別売です

2段階までのカスケード接続対応

1セットのコンソールで最大64台(8×8)までのコンピュータをコントロール可能

簡単セットアップ

ドライバ、ソフトウェアインストール不要。ケーブルを接続するのみ

高解像度対応

~1,920×1,440@60Hz DDC2B準拠

ファームウェアアップデート対応

RJ45ポートとPCのシリアルポートを専用ケーブルにより接続し、PCよりプログラムの更新処理できます

対応KVMケーブル

SPS-06P(1.8m)
SPS-10P(3m)
SPS-15P(4.5m)

※ 当機にKVMケーブルは付属していません

PR-12|PR-14-S|PR-14|PR-18の仕様

型番PR-12PR-14-SPR-14PR-18
メーカーCONNECT PRO(コネクトプロ)
PC接続数248
最大接続数163264
オンスクリーン・ディスプレイ機能(OSD)--ありあり
ポート選択ホットキー、プッシュボタン、リモコン
キーボードミニDIN6ピンメス ×1
(パープル)
マウスミニDIN6ピンメス ×1
(グリーン)
モニタミニD-sub15ピンメス ×1
(ブルー)
パソコン側コネクタキーボードミニDIN6ピンメス ×2
(パープル)
ミニDIN6ピンメス ×4
(パープル)
ミニDIN6ピンメス ×8
(パープル)
マウスミニDIN6ピンメス ×2
(グリーン)
ミニDIN6ピンメス ×4
(グリーン)
ミニDIN6ピンメス ×8
(グリーン)
モニタミニD-sub15ピンメス ×2
(ブルー)
ミニD-sub15ピンメス ×4
(ブルー)
ミニD-sub15ピンメス ×8
(ブルー)
電源電源ジャック ×1
ファームウェアアップグレードRJ-45 ×1
ポート選択スイッチプッシュボタン ×2プッシュボタン ×4プッシュボタン ×8
LEDオンライングリーン ×2グリーン ×4グリーン ×8
オンラインポート選択時イエロー ×2イエロー ×4イエロー ×8
LEDオンライングリーン ×2グリーン ×4グリーン ×8
オンラインポート選択時イエロー ×2イエロー ×4イエロー ×8
オフラインポート選択時レッド ×2レッド ×4レッド ×8
スキャンインターバル5,8,15,20,30秒 任意で設定可能(初期設定値:5秒)
電源入力    
電源仕様DC9V, 0.5A(付属ACアダプタ)
消費電力1W1.2W1.4W2.8W
最大解像度1920×1440@60Hz, DDC2B準拠
VGAバンド幅400MHz
動作環境動作温度0~40℃
保管温度-20~60℃
湿度0~80%RH, NC
ケース材料メタル
重量540g1180g1200g2300g
サイズ(W×H×D)165×44×76mm275×44×131mm440×44×178mm
対応OSWindows XP以降、Linux,Mac OS
対応ケーブルPS/2対応PCへの接続SPS-06P(1.8m)
SPS-10P(3m)
SPS-15P(4.5m)
対応ラックマウントキット-RMK-1901(別売)RMK-1902(別売)
対応リモコンRC-01(別売)RC-04(別売)
対応電源アダプタ    
無償保証期間3年

PR-12|PR-14-S|PR-14|PR-18の製品画像

前面図

PR-12

PR-12

PR-14-S|PR-14

RP-14-S|PR-14

PR-18

PR-18
1. リセットボタン
2. IR受光部
3. ポート選択ボタン
4. ホットキー選択スイッチ
5. ホットキー ステータスLED

背面図

PR-12

PR-12

PR-14-S|PR-14

PR-14-S|PR-14

PR-18

PR-18
1. 電源ジャック
2. ファームウェアアップデート用ポート
3. VGAモニタ接続用ポート
4. PS/2ポート
5. PC側VGA・PS/2ポート

PR-12|PR-14-S|PR-14|PR-18のFAQ

EDIDとは何ですか?

EDID(Extended Display Identification data)とは、VESA(Video Electronics Standards Association)が制定した規格です。

EDIDはシンク機器(ディスプレイなど)がソース機器(PCのグラフィックカードやSTBなど)に接続された際に、シンク機器側からソース機器側へ送信される情報です。
具体的にはシンク機器が保有する能力(解像度、周波数)、輝度データ、メーカー名、シリアル番号、投影方法などが含まれます。

この情報を元にソース機器はシンク機器に対して、最適な映像(解像度など)を出力します。

PR-12|PR-14-S|PR-14|PR-18の付属品

PR-12|PR-14-S|PR-14|PR-18 付属品
  • KVMスイッチ本体 ×1
  • 電源アダプタ ×1
  • ユーザーマニュアル(英語) ×1

PR-12|PR-14-S|PR-14|PR-18のホットキー

ホットキー一覧

当機のホットキーはm初期設定の[Ctrl]以外に、[Shift]、[Scoroll Lock]、[Caps Lock]のいずれかのキーに指定することもできます。

[ホットキー]を2回押す組合わせキー動作内容
[Space]OSDメニュー表示(PR-14、PR-18のみ有効)
[1]ポート1に切替わります
[2]ポート2に切替わります
[3]ポート3に切替わります
[4]ポート4に切替わります
[5]ポート5に切替わります
[6]ポート6に切替わります
[7]ポート7に切替わります
[8]ポート8に切替わります
[B]切替音のON / OFFができます
(PR-12、PR-14S、PR-14のみ有効) 初期設定値=OFF
[Z]切替音のON / OFFができます
(PR-18のみ有効)初期設定値=OFF
[S]オートスキャン開始
[S][1]オートスキャン開始(スキャン間隔=5秒)初期設定値
[S][2]オートスキャン開始(スキャン間隔=8秒)
[S][3]オートスキャン開始(スキャン間隔=15秒)
[S][4]オートスキャン開始(スキャン間隔=20秒)
[S][5]オートスキャン開始(スキャン間隔=30秒)
[H]
[新たに設定したいホットキー]
ホットキーを指定できます

※ 数値入力は、テンキーからは無効です

PR-12|PR-14-S|PR-14|PR-18の関連製品

対応KVMケーブル

SPS-xxPシリーズ

USB対応KVMスイッチ

型番小売価格JAN(UPC)備考
PR-12オープン06414581781102015年6月 販売終了
PR-14オープン0641458178127
PR-14-Sオープン-2015年4月 販売終了

サイト内検索

サイトマップ