SP-DDL102A|SP-DDL104A モニタ分配器

デュアルリンクDVI&オーディオ分配器(2ポート / 4ポート) SP-DDL102A|SP-DDL104A

D2G
SP-DDL102A|SP-DDL104A 製品画像

接続図1

SP-DDL102A|SP-DDL104A 接続図1

デュアルリンクDVI、ステレオ音声信号の分配器

最大解像度:3840×2400、1080p

イコライザ機能により長距離伝送も可能

ACアダプタロック機構

ウォールマウント対応

SP-DDL102A|SP-DDL104Aの特長

デュアルリンクDVI、ステレオ音声信号の分配器

1台のPC、STBなどの機器から出力されたDVI&ステレオ音声信号を2~4台のディスプレイとスピーカに分配可能

  • SP-DDL102A:2分配
  • SP-DDL104A:4分配

EDID保持機能搭載

接続するモニタのEDID情報を当機に保持し、接続されたDVI出力機器(PC、DVDプレーヤー等)があたかもモニタと接続されているかのように認識します

DVI出力機器とモニタ機器間のEDID情報の通信が成立していないことで引き起こされる、「異常な解像度での出力」、「画面表示位置のズレ」、「PCを裏起動した際に起動しないや映像を出力しない」問題などを回避します

EDID取得について

SP-DDL102A:出力ポート1に接続されたDVIモニタのEDID情報を取得&保持します

SP-DDL104A:出力ポート3に接続されたDVIモニタのEDID情報を取得&保持します

高解像度対応

~3840×2400、~1080p

イコライザ機能により長距離伝送も可能

DVI信号の長距離伝送によるブロックノイズや映像表示しない等の要因となる各RCBやクロック信号のズレを、前面のイコライザ調整コントロールにて補整し、長距離伝送できます
本機⇔PC間:最長20m
本機⇔モニタ間:最長20m

※ 当サイトのDVIケーブル使用時のみ動作保証

ACアダプタロック機構

付属ACアダプタを"スクリュー機構によりロック"することで、本体との接点を完全に固定します

「設置時・稼働後の、本体とACアダプタの接触不良や抜け落ち」の懸念を払拭します

ロック構造取り付け図

ウォールマウントにも対応(SP-DDL102Aのみ)

壁面などにも取り付け可能

ウォールマウント金具は製品に含まれます

ラック取付け画像

接続ケーブル

推奨:当社ケーブル

SP-DDL102A|SP-DDL104Aの仕様

型番SP-DDL102ASP-DDL104A
メーカーDigitogo(デジツーゴー)
モニタ接続数24
コネクタ入力DVI 29ピンメス ×1
出力※1DVI 29ピンメス ×2DVI 29ピンメス ×4
電源DC電源ジャック ×1
LED電源グリーン ×1
イコライザ本機⇔PC間調整コントロール ×1
本機⇔モニタ間調整コントロール ×2調整コントロール ×4
伝送帯域165MHz(シングルリンク)
330MHz(デュアルリンク)
最大解像度シングルリンク~1920×1200@60Hz
デュアルリンク~3840×2400@33Hz
HDCP非対応
映像信号タイプDVI-D(デジタル)信号
オーディオ信号ステレオ音声
最大延長距離※2本機⇔PC間20m
本機⇔モニタ間20m
電源仕様DC5V, 1A(付属ACアダプタ)DC5V, 2A(付属ACアダプタ)
最大消費電力2.75W6W
動作温度0~48℃
保管温度-20~60℃
湿度10~80%RH(結露無きこと)
ケース材料メタル
重量410g560g
サイズ(W×H×D)160×44×70210×40×73
無償保証期間3年

※1 EDID対応ポート

SP-DDL102A:ポート1 , SP-DDL104A:ポート3

※2 当サイトのDVIケーブル使用時のみ動作保証

設置環境によってはDVI補正器が必要になる場合があります
DVI補正器:RP-DDL101

SP-DDL102A|SP-DDL104Aの製品画像

前面図

SP-DDL102A

SP-DDL102A前面図

SP-DDL104A

SP-DDL104A前面図
1. イコライザ調整コントロール
2. パワーLED

背面図

SP-DDL102A

SP-DDL102A背面図

SP-DDL104A

SP-DDL104A背面図
1. 電源ジャック
2. DVI出力機器接続用ポート
DVI29ピンメス
3. オーディオポート(PC側)
4. DVI入力機器接続用ポート
DVI29ピンメス
5. オーディオポート(モニタ側)

SP-DDL102A|SP-DDL104AのFAQ

EDIDとは何ですか?

EDID(Extended Display Identification Data)とは、VESA(Video Electronics Standards Association)が制定した規格です。

EDIDはシンク機器(ディスプレイなど)がソース機器(PCのグラフィックカードやSTBなど)に接続された際に、シンク機器側からソース機器側へ送信される情報です。
具体的にはシンク機器が保有する能力(解像度、周波数)、輝度データ、メーカー名、シリアル番号、投影方法などが含まれます。

この情報を元にソース機器はシンク機器に対して、最適な映像(解像度など)を出力します。

SP-DDL102A|SP-DDL104Aの付属品

SP-DDL102A|SP-DDL104A 付属品
  • 本体 ×1
  • 電源アダプタ ×1
  • ウォールマウント金具 ×1セット
    SP-DDL102Aのみ付属
  • ゴム足 ×1セット
  • ユーザーマニュアル(日本語) ×1

SP-DDL102A|SP-DDL104Aの関連製品

デュアルリンクDVIケーブル

DLD2-xxM-TLシリーズ(0.3~3m)

デュアルリンクDVIケーブル

DLD2-xxM-TL(5~20m)

シングルリンクDVIケーブル

DLD2-xxM-Sシリーズ(5~20m)
型番小売価格JAN備考
SP-DDL102Aオープン4711667470223
SP-DDL104Aオープン4711667470230

サイト内検索

サイトマップ