SP-DSL102A|SP-DSL104A モニタ分配器

DVIシングルリンク+音声信号 分配器(2分配|4分配) SP-DSL102A|SP-DSL104A

D2G
SP-DSL102A|SP-DSL104A 製品画像

接続図1

SP-DSL102A|SP-DSL104A 接続図1

DVIシングルリンク+音声信号を分配

1920×1200@60Hzまでの解像度に対応

HDCP準拠

プラグアンドディスプレイ

ACアダプタとDVIコネクタのロックに対応

SP-DSL102A|SP-DSL104Aの特長

DVIシングルリンク+音声信号を分配

DVI信号をSP-DSL102A(2分配)、SP-DSL104A(4分配)に分配します

1920×1200@60Hzまでの解像度に対応

DVI-D(シングルリンクDVI、1920×1200@60Hz)までの解像度に対応

DIPスイッチより22種類のモードを選択可能

By passモード

ポート1に接続されたモニタのEDID情報を読み取り、全てのポートに出力設定

プリセットEDIDモード

任意のEDIDデータより選択し設定

800×600 ~ 1920×1200までの21種類のEDIDデータを内蔵

No.EDID DIP解像度
100000800×600 @60Hz
2000011024×768 @60Hz
3000101280×720 @50Hz
4000111280×720 @60Hz
5001001280×768 @60Hz
6001011360×768 @60Hz
7001101366×768 @60Hz
8001111280×800 @60Hz
9010001280×1024 @60Hz
10010011440×900 @60Hz
11010101400×1050 @60Hz
No.EDID DIP解像度
12010111600×900 @60Hz
13011001680×1050 @60Hz
14011011600×1200 @60Hz
15011101920×1080i @50Hz
16011111920×1080i @60Hz
17100001920×1080p @24Hz
18100011920×1080p @30Hz
19100101920×1080p @50Hz
20100111920×1080p @60Hz
21101001920×1200 @60Hz
2210101By pass

※ モニターが対応していない解像度を、本機で設定しても、出力されません
モニター対応の解像度に合わせて、本機でEDIDを設定ください

HDCP準拠

HDCPコンテンツの再生が可能( HDCPの仕様上、最大出力解像度は1920×1080までとなります)

プラグアンドディスプレイ

ソフトウェアやドライバーのインストールは不要

ACアダプタとDVIコネクタのロックに対応

ロック機構により、当機と接続するACアダプタやDVIコネクタの抜け落ちを防止します

電源ロック

SP-DSL102A|SP-DSL104Aの仕様

型番SP-DSL102ASP-DSL104A
メーカーDigitogo(デジツーゴー)
コネクタ入力DVI 29ピンメス ×1
3.5mmステレオミニジャック ×1
DVI 29ピンメス ×1
3.5mmステレオミニジャック ×1
出力DVI 29ピンメス ×2
3.5mmステレオミニジャック ×2
DVI 29ピンメス ×4
3.5mmステレオミニジャック ×4
電源電源ジャック ×1
LED電源グリーン ×1
アクティブグリーン ×1
最大解像度1920×1200@60Hz
HDCP1.4準拠
最大延長距離※1本機⇔PC間5m
モニタ⇔本機5m
電源仕様DC5V, 2A(付属ACアダプタ)
最大消費電力3.5W4.85W
動作温度0~48℃
保管温度-20~60℃
湿度0~80%RH(結露無きこと)
ケース材料メタル
重量245g330g
サイズ(W×H×D)153×44×93220×44×85
無償保証期間3年
※1
当サイトのDVIケーブル使用時のみ動作保証
※2
設置環境によってはDVI補正器が必要になる場合があります。  DVI補正器:RP-DDL101

SP-DSL102A|SP-DSL104Aの製品画像

前面図

SP-DSL102A

SP-DSL102A前面

SP-DSL104A

SP-DSL104A前面
1. DIPスイッチ
EDID選択
2. アクティブLED
3. パワーLED
4. EDIDセットボタン

背面図

SP-DSL102A

SP-DSL102A背面

SP-DSL104A

SP-DSL104A背面
1. 電源ジャック
2. 入力ポート
DVI ×1
3. 入力ポート
3.5mmステレオミニ ×1
4. 出力ポート
DVI ×2 or 4
5. 出力ポート
3.5mmステレオミニ ×2 or 4

SP-DSL102A|SP-DSL104AのFAQ

EDIDとは何ですか?

EDID(Extended Display Identification Data)とは、VESA(Video Electronics Standards Association)が制定した規格です。

EDIDはシンク機器(ディスプレイなど)がソース機器(PCのグラフィックカードやSTBなど)に接続された際に、シンク機器側からソース機器側へ送信される情報です。
具体的にはシンク機器が保有する能力(解像度、周波数)、輝度データ、メーカー名、シリアル番号、投影方法などが含まれます。

この情報を元にソース機器はシンク機器に対して、最適な映像(解像度など)を出力します。

SP-DSL102A|SP-DSL104Aの付属品

SP-DSL102A|SP-DSL104A 付属品の画像はまだありません
  • SP-DSL102A|SP-DSL104A 本体 ×1
  • 電源アダプタ (ケーブル長1.8m) ×1
  • 電源ケーブル 0.9m ×1
  • ユーザーマニュアル(日本語) ×1

SP-DSL102A|SP-DSL104Aの関連製品

シングルリンクDVIケーブル

DSL2-MM-xxMシリーズ(5~20m)

シングルリンクDVIケーブル

DLD2-xxM-Sシリーズ(5~20m)
型番小売価格JAN備考
SP-DSL102Aオープン4711667470520
SP-DSL104Aオープン4711667470537

サイト内検索

サイトマップ