CLUX-42SA モニタ切替器/マトリクススイッチ

音声入力端子搭載4入力2出力HDMI切替器 CLUX-42SA

CYPRESS TECHNOLOGY
CLUX-42SA 製品画像

接続図1

CLUX-42SA 接続図1

4入力2出力HDMI切替 / 分配器

3通りの切替方法(本体側面ボタン / リモコン / RS232)

L / R音声入力を映像入力と集約しHDMI出力可能

HDMIバージョン1.3準拠

CLUX-42SAの特長

4入力2出力HDMI切替 / 分配器

4台のHDMI(ハイビジョンレコーダ、DVD機器、PC、ゲーム機等)から1つを選択し、最大2台のHDMI(テレビ、モニタ、プロジェクタ等)に分配できます

2台に出力される信号は同一です。出力1と出力2に、異なる信号を出力することはできません
  (→CMLUX-44S「4入力4出力マトリクススイッチ」であれば可)

3通りの切替方法(本体側面ボタン / リモコン / RS232)

プッシュボタンによる切替

プッシュボタンによる切替(ロータリー式 : ポート1→2→3→4→1・・・)

リモコン

付属リモコンで任意のポートに切替できます

RS232による切替

RS232ポート経由で、外部機器からコマンドを送り切替できます

HDMI1.3準拠

Deep Color(ディープカラー)入出力対応

36bitまでのディープカラー入出力にも対応し、諧調表現力の豊かな映像再現ができます

接続するHDMI入出力機器がディープカラーに対応している場合のみ

ロスレスのAudioフォーマット対応

Dolby TrueHDやDTS-HD Master Audioの高度なロスレスオーディオコーデックにも対応

L/R音声入力を映像入力と終結しHDMI出力可能

RCA(L/R)音声入力をHDMI入力のデジタル映像と集約しHDMI出力することもできます

HDCP準拠

コンテンツ不正コピー防止する著作権技術のHDCP適合
HDCP準拠DVI機器も接続可能

CEC(Consumer Electronics Control)準拠

HDMIコントロール対応し、各社xxリンクをサポート
「Sharp社 AQUOS ファミリンク」、「Panasonic社 ビエラにリンク!」、「Sony社 ブラビアリンク」、「Toshiba社 レグザリンク」、「Mitsubishi社 リアリンク」、「Hitachi社 ウーリンク」、「Pioneer社 HDMIコントロール」、「Samusung社 エニーネットプラス」、「LG社 シンプリンク」

長距離接続対応

リピータ機能搭載により、当機とソース機器(プレイヤー、レコーダ)間は最大10m、当機とシンク機器(テレビ)間は最大10mまで当社HDMIケーブルとの組み合わせにて長距離接続ができます

高解像度対応

~1080p(480p, 720p, 1080i, 1080/24p, 1080/60p)
~1920×1200(1024×768, 1280×1024, 1600×1200)

接続ケーブル(別売)

推奨当社HDMIケーブル

CLUX-42SAの仕様

型番CLUX-42SA
メーカーCypress Techonology(サイプレステクノロジー)
ポート選択プッシュボタン、リモコン、RS232
コネクタ出力(シンク側)HDMI19ピン TypeAメス ×2
入力(ソース側)HDMI19ピン TypeAメス ×4
RCA(L/R)ジャック ×4
電源電源ジャック ×1
スイッチDB9ピン メス ×1
LEDグリーン ×8
レッド ×1
ESD保護±10kV(エアギャップ放電)
IRセンサー1
HDMI規格HDMI1.3
対応オーディオフォーマットリニアPCM 7.5 / 5.1 / 2チャンネル
ビットストリーム
(Dolby TrueHD, Dolby Digital Plus, DTS-HD Master Audio)
解像度
画像方式
HDTV480i, 480p, 720p, 1080i, 1080p
PC1920×1200(最大)
最大延長距離当機⇔HDMI入力機器(テレビ)10m
当機⇔HDMI出力機器(プレイヤー)10m
電源仕様DC5V, 3A(付属ACアダプタ)
最大消費電力9W
動作温度0~40℃
保管温度-20~60℃
湿度20~90% RH(結露無きこと)
ケース材料メタル
重量860g
サイズ(W×H×D)241×48×115mm
無償保証期間1年
当社HDMIケーブル接続時のみ動作保証

CLUX-42SAの製品画像

前面図

前面図
1. IRセンサー
2. 音声出力LED / 音声出力選択ボタン
3. 選択ステータスLED
4. 切替ボタン
5. パワーLED
6. 電源ボタン

背面図

背面図
1. 出力ポート
HDMI×2
2. RS-232ポート
3. 入力ポート
HDMI×4
4. 入力ポート
RCA×4
5. 電源ジャック

CLUX-42SAのFAQ

EDIDとは何ですか?

EDID(Extended Display Identification Data)とは、VESA(Video Electronics Standards Association)が制定した規格です。

EDIDはシンク機器(ディスプレイなど)がソース機器(PCのグラフィックカードやSTBなど)に接続された際に、シンク機器側からソース機器側へ送信される情報です。
具体的にはシンク機器が保有する能力(解像度、周波数)、輝度データ、メーカー名、シリアル番号、投影方法などが含まれます。

この情報を元にソース機器はシンク機器に対して、最適な映像(解像度など)を出力します。

CLUX-42SAの付属品

CLUX-42SA 付属品
  • CLUX-42SA 本体 ×1
  • 電源アダプタ ×1
  • リモコン ×1
  • ユーザーマニュアル(英語) ×1

CLUX-42SAの関連製品

HDMIケーブル

各種HDMIケーブル

HDMI⇔DVI変換ケーブル

HDMI⇔DVI変換ケーブル

EDID保持器

EXT-HDMI-EDIDP
型番小売価格JAN備考
CLUX-42SAオープン4580468493065

サイト内検索

サイトマップ