MD-12 サイネージ用パソコン

MD-12

TWAVE

12画面マルチディスプレイ用デスクトップモデル

  • 最大12画面のディスプレイ接続
  • 第8世代インテルCore i7搭載
  • GeForceGTX1050Ti搭載
  • 4K解像度毎秒30フレームの動画再生
  • 最大5760x4320の高解像度
  • 3年間のオンサイト保守が可能

高精細な大画面を早く!安く!

MD-12はシンプルかつ柔軟で強力なマルチディスプレイグラフィックスカードを搭載し、最大12台のディスプレイを備えた巨大なUltra HDビデオウォールをサポートします。

12画面のマルチモニタ構成や、12画面すべて別々の映像を映し出すなど、多彩なサイネージ環境を提供し、見る人へ圧倒的な存在感を与えることが可能です。さらにどのようなディスプレイ構成でも、高い信頼性、安定性、電力効率、優れたビデオストリーミングを提供します。

  • お問い合わせ電話番号:052-563-3160
  • お見積り・ご相談はこちら PC構成内容の変更・オンサイト保証1年/3年をご希望のお客様は弊社担当営業員にご連絡ください

マルチモニター想定利用環境

ディスプレイ:5-9台

1ショールームサイネージ1   ショールームサイネージ2

ビジネス向けデイトレード / ショールームサイネージ

ディスプレイ:10台以上

イベント用大型ディスプレイ1 イベント用大型ディスプレイ2 プロジェクションマッピング

空港サイネージ / 駅サイネージ
イベント用大型ディスプレイ / プロジェクションマッピング

特徴

HDディスプレイ接続例

12台ディスプレイで5760×1080の映像を4セット出力

4セットの5760×1080ディスプレイセットをサポート。
大型のデスクトップを作成して、複数の画面にまたがるアプリケーションを構築することが可能です。

12台ディスプレイで5760×4320サイズの1つの映像を出力

12台のディスプレイを接続し、一つの超大型ディスプレイ(5760×4320)を作成することが可能です。

1920×1080(フルHD)の映像を12台のディスプレイに分配出力

HDレベル(1920×1080)で12台のディスプレイのデスクトップクローンを作成することが可能です。

23040×1080の映像を12台横並びディスプレイに出力

12台のディスプレイを横につなぐことで、23040×1080のデスクトップ領域を作成することが可能です。

4Kディスプレイ接続例

4K@30pの映像を4台のディスプレイに分配出力

4台の4Kディスプレイを接続することが可能です。
4K 30Pでのビデオを再生。4台の大型ディスプレイでの駆動も可能です。

4K@60pの映像を2台のディスプレイに分配出力

2台の4Kディスプレイを接続することが可能です。
4K 60Pでのビデオを再生。

可能なディスプレイ構成

NVIDIA Surroundモニターフォーメーション
(横×縦)
解像度
12 × ディスプレイ4 ×13×45760×4320
12 × ディスプレイ1 ×412×123040×1080
12 × ディスプレイ2 ×26×211520×2160
8 × ディスプレイ2 ×24×27680×2160
8 × ディスプレイ4 ×12×43840×4320
8 × ディスプレイ1 ×48×115360×1080

サイネージのサイズについて

42.5インチの場合→約145.7インチ、23.8インチの場合→約80.5インチ

製品の特徴

製品の特徴
  • NVIDIA Pascal GeForce 1050Tiを搭載。
  • EDIDキャッシングをサポート。表示品質と安定性を最適化します。
  • 最大解像度:5760×4320(1×4ランドスケープ・サラウンド)。
  • DDMA(Discrete Digital Multi-Point Audio) により、複数の独立したオーディオストリームを同時に出力します。
  • NVIDIA®サラウンドマルチディスプレイテクノロジー、OpenCL 1.2、OpenGL®4.5、DirectX®12 APIをサポート
  • プロセスコトロール表示、ビデオウォール、デジタルサイネージ、セキュリティ、広告など、一般企業ならびに政府系情報発信のためのマルチディスプレイアプリケーションに最適です。
インターフェース:DVI-DもしくはHDMIにてディスプレイとの接続が可能です。
  • DVI-D:最高解像度  5760×4320(1ポート当たり/最大4ポートを搭載)
  • HDMI:最高解像度  5760×4320(1ポート当たり/最大4ポートを搭載)
オペレーティングシステム
  • Windows 10 64bit
  • Linux(サポート対象外)

MD-12製品にて使用可能なサイネージソフトウェアDSS

製品ご紹介

  • マルチモニタディスプレイウォールアプリケーション
  • 広告&エンターテイメント&イベント
  • ステージ/屋外LEDディスプレイ
  • 交通機関(空港、バスステーション)
  • インフォテイメント
    一つのディスプレイウォール上に、複数のコンテンツを自由に当てはめることができ、新たなサイネージ稼働環境を提供します。
    以下のサイネージ及びディスプレイなどの利用に最適です。
  • デジタルレストランメニュー
  • シミュレーションとトレーニング/教育
  • 会議およびプレゼンテーション
  • ビデオ会議
  • 監視&セキュリティ
  • バーチャルドライブ/バーチャルツアー

稼働環境

  • OS : Windows 10
  • システムメモリー : 16GB
  • グラフィックス : NVIDIA Surround / AMD EyeFinity required
  • ディスプレイ出力 :
    supports 4x, 6x ~ 18x VGAs/ DVIs/ HDMIs/ DisplayPorts
  • ネットワーク : LAN およびWireless LAN
  • DSSプレーヤー : KeyCodeが必須。(有償) 1つのシステムハードウェアの固定キーコードとOSのインストールによって、有効なキーコードがレンダリングされます。
  • 自動BOOT : タイムスケジューラ管理による自動ブート及びDSSの自動再生をサポート
  • コンテンツアップデート : LAN経由によるリモート接続 / フラッシュメモリディスクによるデータ展開が可能
  • DSSソフトウェア : DSSプレーヤーとDSSプログラムマネージャーまたは、DSSプレーヤーとDSSプログラムマネージャーを1つのシステムにインストールする。(1つのシステムをインストールするには、コンテンツの保存後にホットプラグでコンテンツを再アップロードするためにフラッシュメモリディスクが必要です)。
  • その他:Adobe Flash Playerのインストールが必要です。

サイネージソフトウェアDSS

製品の特徴

  • サイネージ画面を生成するDSSマネージャー(無償)と遠隔でサイネージ再生を実施できるDSSプレーヤー(有償)から構成されます。
  • DSSプレーヤーの遠隔管理 : DSSマネージャーはDSSプレーヤーの再生状態表示/遠隔制御/メディアファイルのクリーンアップ/コンテンツスケジュール管理が可能です。
  • 再生レイアウト: 1つの再生画面エリアに最大10のブロック(コンテンツ)が再生可能。一つのブロックに再生するファイルの数に制限はありません。
    複数のディスプレイタイプをサポート 16:9 / 4:3の従来型ディスプレイと9:16の縦型ディスプレイをシミュレートすることができます。また、スクリーンレイアウトエディタを使用することによって、ユーザーが自由にアスペクト比をカスタマイズすることが可能です。
    サイネージソフトウェアDSS
  • 再生ファイルの種類 :動画 / 静止画の対応フォーマット:JPG, PNG, BMP, GIF, WMV(メディアエンコードプラグインを使用時:MPG, MP4, MOV, AVI, FV)およびFLASH
  • スケジューリング :スマートプログラムスケジューリングテクノロジーにより管理者は、365日間のスケジューリングはもとより催事などによる特別な異なるプログラムコンテンツを迅速かつ容易にスケジュールすることができます。
    インターネットを介した配信に加えて、スケジュールされたメディア情報をリリースするためにフラッシュメモリーまたはポータブルディスクをサポートします。
  • 緊急放送対応 :緊急時には、公開看板として避難経路を迅速に表示することが可能です。

※当アプリケーションはデジタルサイネージ向けPC「MD-12」をご購入いただいたお客様向けに、Thirdwave社が稼働テストを実施した無償ソフト部分をお客様向けにご提供するものです。商品はGreen Miracle International社(台湾)により開発・提供されるものであり、必要なサポート・購入に関しては直接お客様とGMI社が行うものとします。

正面 / 背面

MD-12 正面 / 背面

右側面

MD-12 右側面

左側面

MD-12 左側面

左側面(内部イメージ)

MD-12 左側面(内部イメージ)

ケースサイズ

MD-12 ケースサイズ

フロントインターフェイス

MD-12 フロントインターフェイス

※製品写真の背面パネルや内部構成は実際の製品と異なります。また製品仕様は事前の予告なく変更になる場合があります。

ハイエンドVGA構成でも余裕のある、驚異の搭載能力

5基の5インチベイ

5基の5インチベイに、メンテナンスしやすいワンタッチ式シャドウベイ
2スロット占有の大型ハイエンドグラフィックカードも
搭載可能な拡張スロットも装備しています。

パーツの性能をフルに引き出す驚異の冷却性能

フロントとリアに各1基の大口径12cmファンを搭載

フロントとリアに各1基の大口径12cmファンを搭載
前面下部の吸気口から背面上部に向けて排熱することで
各パーツの性能をフルに引き出し、安定した長期動作を可能にしています。

6コア12スレッド 最高級のCPUパワー

6コア12スレッド 最高級のCPUパワー

処理に負荷のかかるオフィスソフトの作業や動画編集など、
あらゆるCPUパワーが必要な用途で圧倒的な効果を発揮します。
様々なアプリケーションの同時並行での作業もパフォーマンスを落としません。
ストレスフリーな作業をぜひ体感してください。

大容量16GBメモリ標準搭載

大容量16GBメモリ標準搭載

負荷のかかるワード・エクセルなどの事務作業、画像や動画編集も
16GBメモリなら複数の作業を快適かつ迅速にできます。

USB3.0も搭載した文句無しの拡張性

USB3.0も搭載した文句無しの拡張性

USB2.0から驚くほどに高速化したUSB3.0
ケース背面はもちろん、フロントにもUSB3.0ポートを含めた4つのポートを標準搭載。
様々な周辺機器を接続できる上に、大容量データコピーも瞬時にこなす抜群の拡張性です。

多彩な構成に対応する、豊富なドライブベイと堅固な構造

USB3.0も搭載した文句無しの拡張性

ケース前面の上部に5基の5インチベイを備え、光学ドライブやリムーバブルケース、ハードディスク静音ボックスなどの複数搭載にも対応することができる、優れた拡張性を実現しています。

さらに、ベイの構造にも工夫をこらし、多数のドライブを設置した状態でも歪みや振動が発生しない高い剛性を確保しています。

くわえて、ドライブ類を満載した状態でも、大型の静音CPUクーラーと干渉しない、余裕のある内部空間を確保することで、多彩なカスタマイズメニューを組み合わせて思い通りの構成を実現することができます。

また、ケースの上部は熱が滞留しがちですが、通気性の良いメッシュ素材を採用した前面パネルから外気を取り入れることで熱だまりを防ぐとともに、5インチベイに搭載した各種ドライブを効果的に冷却。安定した動作と長寿命化にも貢献しています。

優れた拡張性とユーザビリティーを両立した、ストレージ用シャドウベイ

ストレージ用シャドウベイ

より高速で、より大容量なストレージが求められる、現在の、そして未来のニーズに対応するため、ハードディスク/SSD用のシャドウベイを、このクラスのケースとしては最大級の5基搭載。ハードディスクを多数搭載して大量のデータを保存するファイルサーバーとして利用したり、SSD×2台によるRAID構成によるリニアなレスポンスを体験することも可能です。

搭載方法も、メンテナンスしやすいワンタッチ式を採用しつつ、ハードディスクの振動を極力ケースに伝えない優れた防振性も確保しています。

ハイエンドグラフィックスカードも搭載可能な拡張スロット部

ハイエンドグラフィックスカードも搭載可能な拡張スロット部

3Dゲームをより軽快に、より高解像度でお楽しみいただいたり、GPUアクセラレーション機能により動画編集ソフトなどでの作業をより快適にすることができる、高性能グラフィックスカードを搭載することができる拡張スロットを備えています。

カードの全長が長く、また、2スロット占有の大型冷却機構を搭載したハイエンドグラフィックスも搭載可能なスペースを確保すると同時に、さらに、サウンドカードやキャプチャーカードなど様々なカードを搭載することも可能ですので、映像ソースの入力から編集、出力までを一貫して行える高性能映像編集機に仕立てるなど、用途に合わせた最適な一台を創り上げることができます。

さらに、重量のある電源ユニットをケースの最下部に配置することで重心を低くし、安定性を増すとともに、グラフィックスカードなど拡張カードが発する熱を電源ユニットの排気ファンで効果的に排出することで、ケース内部の温度を低く保ちます。

前後2基の12cmファンが作り出す、優れた排熱性

前後2基の12cmファンが作り出す、優れた排熱性

フロントとリアに各1基の大口径12cmファンを搭載し、前面下部の吸気口から背面上部に向けた空気の流れを形成。

さらに、天面にも排気口を配置し、CPU、グラフィックスカード、ハードディスクが発する熱をスムーズに排出することで、各パーツの性能をフルに引き出すことができると同時に、安定した、長期間の動作を可能にしています。

くわえて、ケース左側のサイドパネルには、フレッシュな空気を直接、グラフィックスカード周辺に取り込むことができる、ファン増設が可能なエアインテークを備え、高性能グラフィックスカードを搭載した場合もカード周辺の温度を低く保つことができるよう配慮しました。

また、より静かで、かつ、強力にCPUを冷却可能な大型静音タイプのCPUクーラーや、動作音の静かさと高い耐久性に定評のある山洋製ファンにカスタマイズすることもできますので、優れた性能と静音性を両立させることも可能です。

高速 SATA 6Gb/s(SATA3.0)搭載

高速 SATA 6Gb/s(SATA3.0)搭載

ハードディスク、SSD用の内部インターフェースとして、従来のSATA 3Gb/s(SATA2.0)と比較し2倍の転送能力を持つSATA 6Gb/s(SATA3.0)を搭載。社内のテストにおいて、カスタマイズにて選択可能な対応SSD搭載時にシーケンシャルリード(連続読出)約520MB/sと、旧世代H55チップセットのSATA 3Gb/s接続時と比較して2倍以上のスピードアップを記録。

Windowsの起動はもちろん、プログラムの起動、大量の写真の読込・表示やファイルコピーなど、様々な場面で快適な動作を実現します。

新世代の高速DDR4 (PC4-19200/DDR4-2400) メモリーを
デュアルチャネルで CPU に直結

新世代の高速DDR4 (PC4-19200/DDR4-2400) メモリー

従来のDDR3メモリーに比べて、より高速なデータ転送と省電力動作を実現した、新世代の「DDR4」メモリーと、デュアルチャネル駆動を採用。

膨大なデータ量を処理する必要のある最新3Dゲームはもちろん、4Kなどの超高解像度動画の鑑賞なども軽快に処理します。

さらにCPUと直結された最大38.4GB/s(PC4-19200搭載、デュアルチャネル時)の帯域幅を誇り、従来モデル搭載メモリのPC4-17000(最大34GB/s)から更なる高速なデータ転送を実現。

CPU・メモリ間で膨大なデータ転送が発生する最新3Dゲームや高解像度動画の編集作業、学術演算などを、素早くスムーズに処理することができます。

NVIDIA GPU Boostをサポート

NVIDIA GPU Boostをサポート

今までのGPUは3Dゲームを遊んでいるとき、さらに速く動作できる余裕が有っても、一定のクロック数でしか作動しませんでした。GPU Boostは、グラフィックスの作業負荷を自動的にモニターして、可能な場合には常に、クロックスピードを増加させます。その結果、GPUは常にその最高性能を発揮することができ、可能な限り最高のフレームレートが得られます。

NVIDIA Surroundテクノロジーをサポート

最大4つのディスプレイを使用可能な「NVIDIA Surround」対応のNVIDIA GeForceを搭載。

例えばフルHDのディスプレイを3台使用した場合、解像度 5760 x 1080という広い視界でのゲームプレイで最高の没入型体験をすることができます。

4台目のディスプレイを増設すれば、ゲームをしながら、チャットやEメール、ウェブをチェックすることも可能です。

NVIDIA® 3D Vision™ 対応

NVIDIA® 3D Vision™ 対応

別売りの「NVIDIA® 3D Vision™ KIT」と対応ディスプレイを用意すれば、3Dゲームなどで話題の3D映像が楽しめる「NVIDIA® 3D Vision™」に対応しています。

従来規格の2倍の転送速度を誇る次世代規格「USB 3.1」ポート搭載

次世代規格「USB 3.1」ポート搭載

これまでのUSB 3.0規格の2倍となる最大「10Gb/s」の超高速転送が可能な、次世代の外部インターフェイス規格「USB 3.1」ポートを搭載。

USB 3.1対応の外部ストレージと組み合わせて、大容量のデータも、これまで以上に素早く転送することができます。

また、従来のUSB 3.0 / 2.0 と互換性があり、さらに、端子形状も共通の「Type A」コネクタを採用していますので、USB 3.1機器だけでなく、幅広いUSB 3.0 / 2.0対応機器を接続してご活用いただけます。

Blu-ray ドライブ (カスタマイズにて選択可能)

DVD スーパーマルチドライブの全ての機能に加え、片面 2 層 Blu-ray ディスクの読み書きも可能な Blu-ray ドライブを搭載。DVD をはるかに超える容量のバックアップや、グラフィックス・プロセッサーの能力を活用した美しい BD-Video (ブルーレイ ビデオ)の再生が可能です。

日本語109キーボードが付属

日本語109キーボード

シンプルで標準的な日本語109キーボードが付属。軽めのタッチとメンブレンスイッチを採用し、長時間の素早いタイピングにも対応。LEDも目に優しいグリーンを採用しています。

仕様

型番MD-12
OSWindows 10 Pro
CPUIntel Core i7-8700
メモリ16GB PC4-21300(DDR4 SDRAM, 8GB x2, デュアルチャネル, 最⼤64GB)
マザーボードインテルZ370 チップセット搭載ATX マザーボード
グラフィックスNVIDIA® Pascal GeForce 1050Ti
SSD1TB
HDD3TB
光学ドライブなし
電源Enhance 800W 静⾳電源(80PLUS GOLD)
ケースSR598M ブラック(ATX)
キーボード⽇本語キーボード(USB接続)
マウス光学式ホイールマウス(USB接続)
サイズ(W×D×H)207×520.7×450.2 mm

MD-12 お薦めする ディスプレイ

4辺フレームレスデザインが最上級の没入感を演出

24MP88HV-S
23.8インチ
27MP89HM-S
27インチ

4辺フレームレスデザインモニター

4辺フレームレス

ベゼル幅わずか1.3mmの4辺フレームレスデザインが最上級の没入感を演出

sRGBカバー率99%対応

色の再現性を徹底的に追及し、高性能プリンターやデジタル一眼レフカメラなど、sRGBの色域に対応した入力・出力デバイスの色再現に対応します。DTPや写真・印刷においてカラーマネジメント環境を整えることができます。

低解像度画像も高精細に【Super Resolution+】

解像度の低い画像や映像などぼやけた映像を鮮明にする超解像技術を搭載。限りなく白浮きを軽減するシュートコントロール技術で、より自然な描画を実現します。

5W+5W内蔵スピーカー【MaxxAudio®】

2011年Technical GRAMMY AWARDを受賞したPC向けサウンドツール、Waves Audio社「MaxxAudio®」を採用しました。高出力の5W+5Wのステレオスピーカーを内蔵。
PCや映像機器と接続するだけで、迫力のある鮮明なステレオ音声をお楽しみいただけます。デジタルシネマの高精細で美しい映像に相応しい高音質を実現します。

  • お問い合わせ電話番号:052-563-3160
  • お見積り・ご相談はこちら PC構成内容の変更・オンサイト保証1年/3年をご希望のお客様は弊社担当営業員にご連絡ください

資料ダウンロード(PDF)

サイト内検索

サイトマップ