Kirikaeki.Net

切替器・延長器・分配器・変換器 etc. 販売&サポート専門

IP対応 PoE対応 HDMI延長分配器(送信機)

PB5000-S+E販売終了

  • PB5000-S+E 製品画像
  • PB5000-S+E 製品画像2
  • PB5000-S+E 製品画像3
  • PB5000-S+E 製品画像4

画像をクリックすると拡大表示されます

  • PB5000-S+E 製品画像
  • PB5000-S+E 製品画像2
  • PB5000-S+E 製品画像3
  • PB5000-S+E 製品画像4

IP対応HDMI延長・分配機トランスミッター

8入力30出力のマトリクスブロードキャスト(多角的に分配)も可能

リモコン(IR)信号も伝送可能

1080p, 1920×1200 までの解像度対応

プラグ&プレイによる簡単セットアップ

PoE対応によりアダプタ電源が不要 ※ PoE対応スイッチングハブとの併用時のみ

※ 電源アダプタ別売 (対応アダプタ:5V2A-552195N)

PB5000-S+Eの特長

IP対応HDMI延長・分配機トランスミッター

受信機のPB5000-R+EまたはPB5000-R+と併用し、スイッチングハブ(要ギガビット対応)を介して、HDMIソース機器(レコーダ、プレイヤー、PS3等)からのHDMI信号を長距離延長できます

※ PB5000-R+E, PB5000-R+は別売です

8入力30出力のマトリクスブロードキャスト(多角的に分配)も可能

複数の当機(送信機)と複数の受信機を同ネットワークに設置することで、HDMI信号のブロードキャスト(上記の接続図2を参照)や 任意のソースを選択しマトリクス出力(上記の接続図3を参照)もできます

※ 送信機は最大8台まで設置可能

※ 受信機は最大30台まで設置可能

DIPスイッチによる簡単セットアップ

当機(送信機)とPB5000-R+EやPB5000-R+(受信機)をスイッチングハブ経由で設置した場合でも、DIPスイッチでチャネル選択するだけで、その後は双方が自動認識するためIP設定不要となり 簡単にシステム構築ができます

※ 任意のIPアドレスは割り当て不可

※ DIPスイッチの設定は、当機及び送信機の電源を切った状態で行ってください

リモコン(IR)信号も伝送可能

付属IRケーブルを当機(送信機)とPB5000-R+やPB5000-R(受信機)に接続し、受信機側から送信機に接続したソース機器(レコーダ、プレーヤーなど)のリモコン操作ができます

※ シンク機器(テレビ、プロジェクタ)のリモコン操作の伝送は不可

最大1080pまで対応

480i/p, 576i/p, 720p, 1080i, 1080p

ネットワークケーブルについて

市販のCAT5eまたはCAT6 ストレートケーブルで接続可

HDCP1.2準拠

コンテンツの不正コピーを防止する著作権規格、HDCP適合

DVI信号の伝送も可能

HDMI⇔DVI変換ケーブルやHDMI⇔DVI変換アダプタを併用することで、DVI信号の伝送もできます

PoE対応によりアダプター電源が不要

Power over Ethernet対応のためPoEスイッチを介することで、アダプタ電源が不要になります

※ 電源アダプタ別売 (対応アダプタ:5V2A-552195N)

PB5000-S+Eの仕様

型番PB5000-S+E (送信機)
メーカーAavara(アーバラ)
対応スイッチングハブ/ルーター1000BASE-T以上
(1Gbps以上)
推奨ネットワークケーブルBelden社製 1700Aシリーズ
コネクタ入力HDMI TypeAメス ×1
出力RJ-45(8極8芯) ×1
電源電源ジャック ×1
RS232DB9ピン ×1
IR3.5mmミニジャック ×1
ビデオモード/EDIDコピーボタンボタン ×1
ソース選択スイッチ※1DIPスイッチ ×4
LED電源グリーン ×1
LINKグリーン ×1
画像方式HDTV 480i, 480p, 576i, 576p, 720p, 1080p
PC1920×1200(最大)
オーディオシステムステレオL / R(2ch)
オーディオサンプリングレート48KHz
HDCPHDCP1.1/1.2準拠
最大延長距離
(当機⇔スイッチングハブ)
100m
周波数帯域120MHz
電源仕様Power over Ethernet※2
  DC5V、2A(別売ACアダプタ:5V2A-552195N)
最大消費電力5W
動作温度0〜40℃
保管温度-20〜50℃
湿度5〜90%RH, 結露無きこと
ケース材料メタル
重量469g
サイズ
(W×H×D)
165×117×28mm
対応受信機PB5000-R+
PB5000-R+E
無償保証期間2年
※1
DIPスイッチの設定は、当機及び送信機の電源を切った状態で行ってください
※2
PoE(Power over Ethernet)対応のためPoE対応スイッチングハブと併用する場合はアダプタ電源が不要

PB5000-S+Eの製品画像

前面図

PB5000-S+E 前面図
1. ソースチャンネル選択DIPスイッチ
2. 検出LED
3. パワーLED
電源ON時(グリーン)

背面図

PB5000-S+E背面図
1. 電源ジャック
2. リモートI / Oコネクタ(RJ-45)
3. ソース機器接続ポート
4. RS232ポート
5. IRジャック

PB5000-S+EのFAQ

前機種のPB5000-R+と併用できますか

はい、併用していただくことが可能です。

PB5000-R+はPoE非対応のため、PoE対応スイッチと併用する場合でも付属電源アダプタでの電源供給が必要です。
PB5000-S+Eは受信機がPB5000-R+であっても、PoE対応スイッチと併用する場合は電源アダプタ不要です。

画質劣化はありますか

滲み、フォーカスぼけなどが発生する場合があります。

環境(LANケーブルやスイッチングハブ、表示解像度、表示機器の特性など)により画質に差が出ますので、一慨には言えませんし、許容範囲内である可能性もあります。

画質を懸念される方は、弊社の機器貸出サービスをご利用になり、実機の組み合わせで表示して、ご評価ください。
デモ機(無償貸出)申し込み

PB5000-S+Eの付属品

PB5000-S+E 付属品
  • PB5000-S+E 本体 ×1
  • IRケーブル ×1
  • ユーザーマニュアル(英語) ×1
  • ※ 電源アダプタは別売です
      (対応アダプタ:5V2A-552195N

PB5000-S+Eの関連製品

専用受信機(PoE対応)

PB5000-R+E

別売電源アダプタ

5V2A-552195N

HDMIケーブル

各種HDMIケーブル
型番小売価格JAN備考
PB5000-S+Eオープン47128185760472019年8月 販売終了