Kirikaeki.Net

切替器・延長器・分配器・変換器 etc. 販売&サポート専門

HDMI・RS232C延長分配器(受信機)

PD3000-R

  • PD3000-R 製品画像
  • PD3000-R 製品画像2
  • PD3000-R 製品画像3
  • PD3000-R 製品画像4

画像をクリックすると拡大表示されます

  • PD3000-R 製品画像
  • PD3000-R 製品画像2
  • PD3000-R 製品画像3
  • PD3000-R 製品画像4

HDMI、RS232、IR延長・分配用レシーバ

最大100m延長 / デイジーチェーン接続時は最大1000m延長可能

デイジーチェーン接続により最大100分配可能

CAT5e / CAT6ケーブルで延長

HDCP準拠

直販価格:35,500円(税別)

PD3000-Rの特長

HDMI延長・分配用 受信機

送信機の PD3000-S を併用し、1台のHDMIソース(レコーダ、プレイヤー、ゲーム機など)からのHDMI信号をLANケーブルにて、最大100m先のHDMIシンク(テレビ、プロジェクタなど)まで延長できます

※ PD3000-Sは別売です

シリアル信号伝送可能

RS232通信、タッチパネルの延長、ペンタブレットの延長、制御機器の接続可能

※ シリアル信号を伝送するには設定が必要です(付属マニュアル参照)

IR(リモコン)信号も伝送可能

IR信号も伝送し、リモコン使って遠隔操作ができます

※ 双方向の通信には対応していないため、必ず機器に付属のIRケーブルを接続してください

PD3000-R付属のIRケーブルをPD3000-Sに接続すると機器が壊れる可能性があります

最大100m延長/デイジーチェーン接続時は最大1000m延長可能

PD3000-S(送信機)とPD3000-R(中継機能付き受信機)間を最大100m延長できます

また、10段階までのデイジーチェーン接続に対応し、最長1000m(100m×10)までの延長や最大100台まで分配が可能

PD3000シリーズ1入力多出力デイジーチェーン接続系統図

Deep Color(ディープカラー)入出力対応

36bitまでのディープカラー入出力にも対応し、階調表現力の豊かな映像再現ができます

※ 接続するHDMI入出力機器がディープカラーに対応している場合のみ

xvYCC (x.v.Color)入出力対応

色空間規格「xvYCC」に対応し、従来よりも自然で鮮明な色再現ができます

※ 「x.v.Color」は株式会社ソニー社の商標です

ロスレスのAudioフォーマット対応

Dolby TrueHDやDTS-HD Master Audioの高度なロスレスオーディオコーデックにも対応

プラグアンドディスプレイ対応

延長距離に応じた映像信号調整機能(自動補正)が内蔵されているため、面倒な設定は不要 ケーブルを接続するだけの簡単セットアップ

HDCP1.2準拠

コンテンツ不正コピー防止する著作権技術のHDCP適合

HDCP準拠DVI機器も接続可能

DVI信号の伝送も可能

HDMI⇔DVI変換ケーブル や HDMI⇔DVI変換アダプタ を併用することで、DVI信号の伝送もできます

接続ケーブル(別売)

延長用LANケーブル

市販のCAT5eまたはCAT6 ストレートケーブルで接続可

当社取扱いBelden製ケーブル

HDMIケーブル

HDMIシンク⇔PD3000-R(送信機)で別途HDMIケーブルが必要です

推奨当社HDMIケーブル

PD3000-Rの仕様

型番PD3000-R(受信機)
メーカーAavara(アーバラ)
コネクタ入力(ソース側)RJ-45(8極8芯)×1
出力(シンク側)HDMI19ピン TypeAメス ×1
RJ-45(8極8芯)×2
電源電源ジャック ×1
RS232DB9ピン メス×1
リモコン通信※13.5mm IR ジャック ×1
電源LEDレッド×1
リンクLEDグリーン×1
HDMI規格HDMI1.3a
入力オーディオフォーマットリニアPCM 7.1/5.1/2チャンネル
Dolby TrueHD、DTS-HD
最大解像度※21080p, 1920×1200
最大延長距離送信機⇔受信機100m
デイジーチェーン接続時1000m
HDCPHDCP1.2準拠
CEC※3非対応
電源仕様DC5V, 2A(付属ACアダプタ)
最大消費電力5W
動作温度0℃〜40℃
保管温度-20℃〜50℃
湿度5%〜90% RH (結露なきこと)
ケース材料メタル
重量325g
サイズ(W×H×D)135×27×129mm
無償保証期間2年
※1
必ずPD3000-S付属のIRケーブルを接続してください
※2
3D映像は未対応
※3
各社xxリンク機能の使用はできません

PD3000-Rの製品画像

前面図

PD3000-R前面図
1. 出力ポート
HDMI ×1
2. 電源LED
3. リンクLED
4. EDIDボタン
5. 電源ジャック

背面図

PD3000-R背面図
1. ラインアウトポート(RJ-45)
PD3000-Rへ
2. ラインインポート(RJ-45)
3. RS232Cポート(オス)
4. IRジャック

PD3000-RのFAQ

EDIDとは何ですか?

EDID(Extended Display Identification Data)とは、VESA(Video Electronics Standards Association)が制定した規格です。

EDIDはシンク機器(ディスプレイなど)がソース機器(PCのグラフィックカードやSTBなど)に接続された際に、シンク機器側からソース機器側へ送信される情報です。
具体的にはシンク機器が保有する能力(解像度、周波数)、輝度データ、メーカー名、シリアル番号、投影方法などが含まれます。

この情報を元にソース機器はシンク機器に対して、最適な映像(解像度など)を出力します。

PD3000-S⇔PD3000-R間を、CAT5ケーブル1本で直結するのではなく、ハブ、ルーター、無線LAN等を経由して使うことはできますか?

できません。

ユニット間は必ず、CAT5ケーブルで直結しないと動作しません。

もし、他の機器を介在させてもTCP/IPなどの信号に対応しないので使えません。
また、LAN上の機器に悪影響を及ぼす可能性がありますから絶対しないでください。

PD3000-Rの付属品

PD3000-R 付属品
  • PD3000-R(受信機) 本体 ×1
  • PD3000-R用IRケーブル ×1
  • 電源アダプタ ×1
  • ユーザーマニュアル(日本語) ×1

PD3000-Rの関連製品

送信機

HDMIケーブル

HDMI⇔DVI変換ケーブル

延長用CAT5eケーブル

型番小売価格JAN備考
PD3000-Rオープン4712818576016
ページTOPへ